タートル クラシックス ヨコハマ 山手ショールーム

英国車・ミニ専門店「タートル クラシックス ヨコハマ 山手ショールーム」を運営する「タートルトレーディング株式会社」は、1990(平成2)年6月に設立された。創業当時は東京・練馬区を拠点としていたが、都内だけでなく神奈川県や千葉県の両県からもより興味を持ってもらいたいと考え、「山手ショールーム」を構えることとなる。

「山手ショールーム」は「根岸森林公園」と通りを挟んだロケーションにあり、周辺は、どことなく異国情緒を漂わせる街並みが広がっている。60~70年代のヒストリックカーが展示されている1階は、興味のある人にとってはテーマパークにいるような気持ちになるかもしれない。

英国車を専門としてきた経験豊富なメカニックが、一般整備から車検、ドレスアップ、オーバーホール、チューニングまで様々なニーズに応えてくれる。英国車のオーナーにとって、心強く感じると同時にありがたいと存在ではないだろうか。

世界的な自動車メーカーがひしめく日本。そのなかであえて国産車ではなく英国車を選ぶ理由は、当然ながらある。人によって見出す魅力は異なるが、ひとつは“操っている感覚を得られる”というものがある。ハンドルを握ることの魅力を、改めて気づかせてくれるというわけだ。

若者の自動車離れが指摘されているが、そうした傾向に一石を投じる役目を担えるだけの力が英国車にはある。デザイン、インテリア、ファッションといったキーワードを通じて英国車を知り、そこから自動車に関心を持つというケースは多いだろう。

“英国車・ミニ専門店”を謳っている会社は多いが、そのなかで「タートルトレーディング株式会社」の強みは、イギリスに支店を構えていることにある。イギリス国内におけるチューニングメーカーとの窓口があり、日本総輸入元総代理店のライセンスも有している。

インターネットを通じて手に入れたいパーツがイギリスにあると分かった場合も、海外輸送の手続きまでしてくれるそうだ。高額商品の購入にはどうしても不安がつきまとうが、日本語でやりとりができることで、それも大きく軽減されるだろう。

「山手ショールーム」の展望については、イベントに参加するなどして、地域との接点を増やしていくこと。地域の誰もが知っているようなショールームを目指している。

タートル クラシックス ヨコハマ 山手ショールーム
所在地:神奈川県横浜市中区根岸旭台23-3 
電話番号:045-681-3075
営業時間:8:00~17:00
営業日:土・日曜日、祝日(平日は電話のみの対応)
http://www.turtle-trading.co.jp/shopsinf..



PAGE
TOP