港の見える丘公園

横浜港を見下ろす、山手の丘にたつ公園。彼方にはベイブリッジを望める見事な眺望のみならず、庭園としての完成度もすばらしく端正な美しさを誇っている。 このあたり一帯は外国人居留地で、横浜が開港してからは、丘のふもとにフランス軍、上にイギリス軍が駐屯していた。戦後、アメリカ軍の接収が解除されると公園としての整備がはじまり、1962(昭和37)年に開園。以来、フランス領事館跡地のフランス山地域、イギリスの .....


PAGE
TOP