黄金町駅

京浜急行の前身は、昭和初期に開通した「湘南電気鉄道」と、その後合併した「京浜電気鉄道」。京浜急行の各駅停車駅である「黄金町」駅は、湘南電気鉄道の始発駅であった駅。平戸桜木道路と、大岡川に挟まれた商業地を通る高架上に駅舎があり、ブルーライン「阪東橋」駅が歩いて数分の場所にある。隣の駅「日ノ出町」駅との間の高架下は、アートを生かしたまちづくりの拠点として文化芸術スタジオが設置されており、若手アーティス .....


PAGE
TOP