菓匠 栗山

箱根駅伝の「花の2区」として名高い東海道の難所「権太坂」だが、旧東海道の方へと足を踏み入れると、境木地蔵尊に代官屋敷跡、一里塚など、歴史が静かに息づいている場所をみつけることができる。そんななかで「菓匠 栗山」は、権太坂周辺の歴史を、地名にちなんでつくられた「和菓子」を通じて今に伝えている。 息子の手によって丁寧に創り上げられたお菓子は、ご主人の画と書の描かれた包装紙で包まれている。店内は奥さまが .....


PAGE
TOP