横浜市立並木第一小学校

横浜市立並木第一小学校
横浜市立並木第一小学校

1978(昭和53)年に富岡小学校より独立・開校した「横浜市立並木第一小学校」は、「わたしの生活はわたしが創ります」を学校の目標に掲げ、知「学んだことを生かして主体的に考え、学び続ける子ども」、徳「互いのよさを認め合い、協力し合う子ども」、体「命と体を大切にし、心身共に健やかな体をつくる子ども」、公「進んで人のために役立とうとし、地域に愛着をもつ子ども」、開「広い視野を持ち、チャレンジし続ける子ども」を育成。運動会「並一カップ」をはじめ、各学年の発表会「並一博」、高取山登山などを行う「愛川宿泊体験学習」など、学校行事を通じて子どもたちの体験的な“学び”に重点を置いた教育活動を推進している。

また、従来の制度や運用にとらわれず、新しい時代の要請に応じた教育や、地域の特性に応じた教育を提供するための「パイオニアスクールよこはま(PSY)」事業のモデル校に指定されており、「生涯を通じて健康な生活を営む心と体」をコンセプトに、教育を行っている。

横浜市立並木第一小学校
所在地:神奈川県横浜市金沢区並木1-7-1 
電話番号:045-774-0521
http://www.edu.city.yokohama.jp/sch/es/namiki1/



PAGE
TOP