ラ・ポルタ

_MG_9949.JPG
_MG_9949.JPG

十日市場から中山にむかった先に、立派な門構えの隠れ家レストランを見つけた。目印ははためくイタリアの国旗。すぐそばには公園もある閑静な住宅街の一角に、「ラ・ポルタ」はある。

_MG_9999.JPG
_MG_9999.JPG

店名はイタリア語で「扉」(とびら)という意味。遊びにくる友人を迎え入れるように訪れた人をもてなしたい。自分の家のように安らいで欲しいという気持ちからその名がつけられたという。

_MG_9981.JPG
_MG_9981.JPG

白い壁にブラウンカラーの床、モスグリーンのクロスが架けられたテーブルには磨き上げられたグラスとカトラリーがセットされ、同系色の藤製のイスが並んでいる。穏やかで、居心地の良さを感じさせる内観と、招き入れてくれるスタッフの対応が、うきうきとした気分にさせてくれる。さあ、どんなおもてなしが待っているのだろう。ちょっぴり期待をしながら席につき、メニューを開いた。

_MG_9946.JPG
_MG_9946.JPG

「トラウトサーモンの低温コンフィコリアンダー風味の季節野菜を添えて」や「仏産フォアグラの軽い燻製をかけたテリーヌ自家製ブリオッシュ添え」など本格的なメニューが並ぶ。また「桜海老を練りこんだタリアテッレウチワ海老と魚介のトマトソース」など手の込んだものがめをひく。聞けば『ラ・ポルタでは、素材を活かした調理と、丁寧な仕込みを心がけています。すべて自家製でご提供しています』とのこと。この仕事ぶり、そしてこの内容でも週末も、ランチタイムは1,000円からとある。また子供用のお子様メニューも用意されているのも嬉しい。

都内で頂いたら値が張りそうだが、十日市場ならではの良心的な料金設定になっているため、いつもより欲張ってしまいそうだ。

_MG_9997.JPG
_MG_9997.JPG

ちょっとかしこまったレストランだと、子供は利用できないこともあるが、「ラ・ポルタ」は違う。子供がいる席には、様子をうかがいにきてくれたり、時には笑顔で微笑みかけてくれるので、子供も緊張することもなく、少し大人になった気分でこの場を楽しんでいられるようだ。ここでなら、本格的なおいしい料理を頂きながら、ゆったりとした気分で過ごすことができそうだ。

_MG_9991.JPG
_MG_9991.JPG

メニュー例:
ランチコース…1,050円~3,800円
ディナーコース…3,800円~
ラポルタ自家製サングリア…900円

ラ・ポルタ
所在地:神奈川県横浜市緑区十日市場町890-1 
電話番号:045-988-5470
営業時間:11:30~15:00(日曜日と祝日は~16:00)、
18:00~22:00
定休日:火曜日
第1・3水曜日
http://www.la-porta.jp/



PAGE
TOP