鶴見川青少年サイクリングコース(市が尾町付近)

鶴見川青少年サイクリングコース(市が尾町付近)
鶴見川青少年サイクリングコース(市が尾町付近)

流域が動物のバクの形に似ていると言われる、神奈川県の一級河川、鶴見川。「バクの流域」の愛称を持つ川の土手には、第三京浜高速道路と交差する地点から横浜市青葉区の常盤橋までの約12kmが「鶴見川青少年サイクリングコース」として整備されている。水辺と緑のある道沿いには、春には桜並木も現れ、サイクリストは四季折々の風景の中を走り抜けていく。東急田園都市線の線路と交差する市が尾町付近は、川と線路と道が重なり合う地点。緑と水の間を電車が通る、他では見られない光景を見せてくれる。

鶴見川青少年サイクリングコース(市が尾町付近)
所在地:神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町 



PAGE
TOP