そば処 味奈登庵 都筑佐江戸店

そば処 味奈登庵 都筑佐江戸店

健康によい食べもの、そば。ルチンやリノール酸、食物繊維などの栄養素を含んでおり、動脈硬化や高血圧などの生活習慣病が気になる人や、美容によい食生活を目指す女性にぴったりだ。

ただ、つるつると食べられるためか、腹持ちに関しては言及が難しい。普通の食欲を持つ人であっても「どうも、もの足りない……」と、そば屋を出たそばから胃のふくらみを確認したくなることが多々ある。

そうした行き場のない気持ちを解決してくれる大盤振る舞いのそば店がある。中原街道と緑産業道路が合流する地に建つ一軒家の「そば処 味奈登庵(みなとあん) 都筑佐江戸店」だ。

創業40余年の味奈登庵は、横浜市内に15の店舗を持つ、横浜市民にはおなじみのそば処。気軽なセルフサービスの店と、家族連れやお年寄りにもゆっくりくつろげるフルサービスの店、大まかに2つのタイプに分かれている。都筑佐江戸店は後者のタイプで、席数は108と、かなりの大型。大人数の宴会を開ける座敷など、いろいろなスペースを備えている。

創業者である現在の社長は、大のそば好き。以前サラリーマンをしていたときも、ランチではいつもそばを食べていたとか。しかし、やはり量に満足できず、すぐお腹を空かせていたそうで「好きなそばを、お腹いっぱい食べたい……」という願いが、そば店を開くことになったきっかけらしい。

味奈登庵のそばは、横浜や小田原で仕入れた粉を使い、専用の麺工房で早朝や午後の1日2回作っているので、いつも打ち立ての麺となっている。つゆは、味奈登庵オリジナル・無添加の特選醤油をベースに使用。バランスのよい味わいは、大人から子どもまで誰にでも合うものとなっている。

1 2 3 4