小田栄公園

小田栄公園
小田栄公園

川崎市内には、住宅地にも商業地にも、合間に公園があり、街の光景に自然の緑をもたらしている。「小田栄公園」は、道路と南武線の線路が交差する三角地帯に整備された公園。隣には工場があるので、公園自体の形は三角形ではなく、一般の公園と同じ四角形。広場中心のシンプルな公園で、広場の周りに休憩用のベンチと、滑り台などの簡単な遊具が設置されている。防火水槽が設置されている公園で、憩いの場をもたらすとともに、災害時の避難場所を提供する存在でもある。

小田栄公園
所在地:神奈川県川崎市川崎区小田栄1-8 



PAGE
TOP