お魚やの市場寿司 南部市場店

次に「上海鮮丼」。これも季節などによるが、13種ほどのネタが美しくちりばめられている。

お魚やの市場寿司 南部市場店
お魚やの市場寿司 南部市場店

本当に「宝石箱!」と言いたくなるようなキラキラした盛り付けの丼である。まぐろの赤身、中トロ、カツオなどのピンクのグラデーションが美しい。季節の素材として、この日はアンコウの肝がのせられていた。

お魚やの市場寿司 南部市場店
お魚やの市場寿司 南部市場店

四角い器の手前隅から食べ始める。生しらすとご飯のハーモニーは嬉しくなる最初のイントロに。そこからイクラが混じり、カニが入り、味が複雑になってきて、食べ進めるごとに楽しくなってくる。コクのあるアン肝はキュウリと一緒に食べながら、「本当に美味しい!」と唸ってしまうアクセントに。真冬に入ると、白子などに変わったりするそうだ。やはり季節のものは一段と美味しく感じられる。

お魚やの市場寿司 南部市場店
お魚やの市場寿司 南部市場店

1 2 3 4 5 


PAGE
TOP