江川せせらぎ遊歩道

江川せせらぎ遊歩道
江川せせらぎ遊歩道

江川はかつての二ヶ領用水根方堀の一部であり、中原区・高津区の境を流れている。その中でもJR南武線「武蔵新城」駅南口から200mほど南下した中原・高津両区の区境あたりを流れ、中原区井田で矢上川に合流する約2.7kmにわたって地上に現れている部分が「江川せせらぎ遊歩道」だ。

川崎固有の歴史、文化を保全しながら、新しい郷土愛や定住意識を育むことを目的に整備された遊歩道で、近隣住民の憩いの場として親しまれるとともに、コイや野鳥などの生活の場になっている。

江川せせらぎ遊歩道
所在地:神奈川県川崎市中原区新城4-5地先~井田1-35地先 
http://www.city.kawasaki.jp/800/cmsfiles..



PAGE
TOP