川崎市立上丸子小学校

戦後間もない頃に開校して以来の歴史を持つ公立小学校、「川崎市立上丸子小学校」。校舎の近くを流れる多摩川から、現在発展中の「武蔵小杉」駅周辺にかけての地域を主な通学区域に定めており、児童数は多い。現在は800名を超える児童が通学する大規模校でもある。川崎市から、地域住民が参加して教育活動を行う「コミュニティ・スクール推進事業」委嘱校に指定されており、日々の学習支援や年中行事などに地域の人が度々参加・ .....


PAGE
TOP