子母口貝塚

子母口貝塚

「子母口貝塚」は、多摩丘陵の北東端にある、縄文時代早期の後半に造られたと見られる貝塚。多摩丘陵にある貝塚の中では最も古いもの。もとは4地点に存在し、うち2地点のものが現存している。ここで出土した土器は、生地の中に草を入れたり、貝殻で引いた線や縄を押し付けてつけた文様など様々で、ユニークだ。

子母口貝塚
所在地:神奈川県川崎市高津区子母口54-148 
http://www.city.kawasaki.jp/88/88bunka/home/top/st..



PAGE
TOP