蕎麦 鷲ひら (わしひら)

蕎麦 鷲ひら (わしひら)

蕎麦 鷲ひらは、石臼挽き自家製粉を使った手作り蕎麦の店だ。使用蕎麦は、北海道十勝鹿追産と福井県産のものがメインで、二八蕎麦と呼ばれるそば粉が8割つなぎ2割のものが通常だが、粗挽きそば粉が十割の十割蕎麦が毎月10日限定で10食だけ販売している。蕎麦好きな人であれば一度は食してみたいと思うものだ。

蕎麦 鷲ひら (わしひら)

おすすめは季節の蕎麦で、1月~3月にかけては山菜、4月~5月は天然の山菜を味わうことができる。5月下旬頃からお目見えするのが活あなごで、夏場にかけておすすめの食材となる。8月後半になると、天然のきのこを使ったものが始まり、生桜海老が秋にかけての美味しい食材となる。こうした季節限定の手打ち蕎麦や手打ちうどんを注文する人は多く、特に山梨産の天然山菜や、タラの芽、山うど、こごみ、わらび、こしあぶら、やぶれかさ、もみじかて、行者にんにく(北海道産)はおすすめメニューだ。

1 2 
相模原市中央区のitot


PAGE
TOP