相模大野駅

現在、相模原市の中心として発展している小田急小田原線・江ノ島線の「相模大野」駅だが、その昔は駅ではなく大野信号所として設置されただけだったという。1938(昭和13)年に信号所から駅になり、付近に通信学校があったことから通信学校駅と名づけられた。現在の「相模大野」駅に改称したのは1941(昭和16)年のこと。 駅前には「相模女子大学グリーンホール(相模原市文化会館)」や「相模女子大学」が立地し、「 .....


PAGE
TOP