イツワ製麺所食堂

イツワ製麺所食堂

「北久里」浜駅からは徒歩10分ほど、平作川沿いにある「イツワ製麺所食堂」はまさに“隠れ家”という表現がぴったりとくるラーメン店だ。店頭には看板も何もない。外観もおよそラーメン店のイメージとはかけ離れている。それでも引きを切らず常連客が訪れるのには、やはりそれ相応の魅力があるからなのだろう。

イツワ製麺所食堂

店名からも想像できるように、この店の最大のウリは「麺」にある。食堂の裏手には製麺工場が併設されており、打ち立ての麺を提供しているのだ。通常、中華麺というのはある程度の熟成時間を置くものなのだが、この店の麺は打ちたてそのもの。普通のラーメンのイメージで食べると拍子抜けを食らうかもしれないが、フレッシュな麺には熟成麺とは異なる良さがある。日本蕎麦を小麦で置き換えたような、ゴツゴツとした表面の感触は、食べ慣れた“ツルシコ麺”とはまったくの別物で、小麦本来の美味しさを堪能させてくれる。また、加水を低く抑えており粒子の間隙があるため、薄味のスープでも短時間で味が染み込み、物足りなさが無い。

イツワ製麺所食堂

この麺には塩味などの薄味系スープが似合いそうだが、意外にも最も人気が高いのは「坦坦つけ麺」なのだという。ちなみに写真の盛りでMAXの350gだ。豆板醤ベースの辛味でスープの味はほとんどかき消されてはいるが、舌に残る余韻の良さは、良いスープならではのもの。店の片隅には大きなカツオ削り機があり、新鮮なカツオ節で仕込まれていることがわかる。

イツワ製麺所食堂

ユニークで遊び心にあふれるコンセプトと、「製麺所」の名に恥じない鮮度重視の自家製麺。この店を訪れるのであれば、まずつけ麺類を注文して、麺だけをそのまま食べてほしい。仲間で訪れたのであれば、「塩ラーメン」、「しおつけ麺」など「塩や」ゆずりの定評ある名品や、「酸辣味噌つけ麺」、「セロリラーメン」などの個性的なメニューを食べ比べてみるのもお薦めだ。食べ重ねるごとに魅惑の味へと変わる一杯が、この店のファンを掴んで離さないのだろう。

※メニュー・価格等は取材当時のものとなります。

イツワ製麺所食堂
所在地:神奈川県横須賀市森崎1-1-9 
電話番号:046-837-1467
営業時間:11:30~15:00 ※土・日曜日は11:30~15:30、17:30~21:00 祝日は11:30~15:30
定休日:月曜日、第3火曜日
駐車場:6台(店舗前3台、ほか3台)



PAGE
TOP