光明寺・金目観音堂

光明寺・金目観音堂
光明寺・金目観音堂

「光明寺・金目観音堂」は坂東三十三所観音霊場の七番札所で、創建は702(大宝2)年といわれる歴史あるお寺だ。境内の観音堂にある「前立聖観音菩薩像」は市の重要文化財に指定されている。

現在もかわらず、坂東札所巡りの人々が多く参詣に訪れているが、この一帯では金目観音は安産祈願のお堂として親しまれている。

光明寺・金目観音堂
所在地:神奈川県平塚市南金目896 
http://www.hiratsuka-kankou.com/shiseki/..



PAGE
TOP