鎌倉ハム富岡商会

鎌倉ハム富岡商会

鎌倉ハムとは、日本のハム発祥の地、鎌倉に敬意を表して名づけられている。明治7年(1874年)に鎌倉でハム作りを始めたウィリアム・カーティスが、その作り方を日本人に教えたところから始まった。伝統の技法と味を守り続ける鎌倉ハム富岡商会では、職人ひとりひとりの手によって鎌倉ハムが丹精を込めて作り上げられている。

鎌倉ハム富岡商会
所在地:神奈川県鎌倉市小町2-2-19 相模屋ビル1F (鎌倉小町本店)
電話番号:0467-25-1864
http://www.kamakuraham-tomioka.co.jp/



PAGE
TOP