レストラン ナチュール エ サンス

レストラン ナチュール エ サンス
レストラン ナチュール エ サンス

「Restaursnt Nature et Sens(レストラン ナチュール エ サンス)」は、「清泉小学校」と「横浜国立大学附属鎌倉小・中学校」の間に店を構える隠れ家的なフレンチレストラン。2003(平成15)年にオープンし、2010(平成22)年11月に現在の場所へ移転した。「小町通り」の賑わいからは一線を画し、周辺は落ち着きのある住宅街。路地に入った先に見えてくる白い外観が目印だ。

レストラン ナチュール エ サンス
レストラン ナチュール エ サンス

季節感を大切にし、地元の食材のみならず良いものであれば北海道や三浦半島からも仕入れをする。素材を活かし、シェフの感性に従って生まれる料理を味わえる「ナチュール エ サンス」。屋号は、フランス語で“自然と感性”という意味だ。そこには時間を気にせず、それぞれが楽しい時間を過ごしてほしいとの想いも添えられている。

レストラン ナチュール エ サンス
レストラン ナチュール エ サンス

家族で来店したことをきっかけに、訪問を心待ちにするようになった小さな子どもや、また鎌倉を訪れるときは決まって予約を入れる者もいるそうだ。そうしたエピソードを語ってくれているときの嬉しそうなシェフの表情に、「ナチュール エ サンス」のすべてを見たような気がする。

レストラン ナチュール エ サンス
所在地:神奈川県鎌倉市雪ノ下3-6-39 
電話番号:0467-61-3650
営業時間:11:30~15:30(L.O.13:30)、17:30~22:00(L.O.20:00)
定休日:水曜、第3木曜
http://www.nature-et-sens.net/



PAGE
TOP