朝比奈切通し

朝比奈切通し
朝比奈切通し

鎌倉市十二所から横浜市金沢区朝比奈町をつなぐ「朝比奈切通し」は鎌倉七口の一つで、執権・北条泰時の命により作られた。1969(昭和44)年には国の史跡に指定されるなど、鎌倉時代の貴重な遺構でもある。
切り通しの途中には「熊野神社」がある。鎌倉の鬼門に当たる方位を踏まえて創建されたこの神社周辺も、同じように森閑とした雰囲気が漂っている。

朝比奈切通し
所在地:神奈川県鎌倉市十二所 
http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kid..



PAGE
TOP