惚太郎 鎌倉店

鎌倉駅前より小町通りを5分ほど歩いて左手細い路地を入ると「お好み焼き」「もんじゃ」とたくさんののぼりがたてられている。ここが「惚太郎 鎌倉店」の入り口。

店内は広々としていて、各テーブルは「掘りごたつ」タイプになっていて足をゆったりとおろすことができる。そして2階席まであり、休日には入店待ちの人たちで外までの行列になるという。

IMG_4843.JPG
IMG_4843.JPG

熱々の鉄板を囲んだお客さんでにぎわうこのお店。44種類もの豊富なメニューを「食べ放題」でお腹いっぱいいただけることも人気の理由だ。いろんな種類を楽しめるように、と食べ放題メニューはやや少なめと良心的。中でも人気の「惚太郎天」は牛すじの煮込み、わけぎ、天かすがたっぷりと入っている。

IMG_4837.JPG
IMG_4837.JPG

自家製の牛すじはしっかりと味付けされているのでソースやマヨネーズは少なめでいただくのが惚太郎流だそう。

また「昔もんじゃ」。こちらは桜エビ、天かす、紅しょうがとその名の通り懐かしい味。焼いてもらっていると「ちょっと・・」とつまみたくなるくらいの香ばしいいい香りがしてきて食欲をそそる。

IMG_4839.JPG
IMG_4839.JPG

そして、焼き上がったもんじゃは桜エビがなんとも香ばしく熱々の鉄板を前にお酒と一緒にいただく方も多いという。もんじゃ焼きは焼き方がわからない人にはスタッフさん自らが目の前でおいしく焼いてくれる。なんとも鮮やかな手つき。土手を作ってその中に流し込んで・・。

1 2 


PAGE
TOP