藤沢IC

藤沢IC
藤沢IC

新湘南バイパスのインターチェンジとして、湘南ライフタウンの交通アクセスの利便性を高くしてくれているのが、こちらの藤沢ICである。1988(昭和63)年開通。現在は新湘南バイパスの起点となっており、茅ヶ崎海岸ICまでの区間となっているが、将来的には横浜湘南道路との接続をして圏央道の一部としての機能を果たすことを目指しているという。また茅ヶ崎海岸ICの先も、平塚~大磯へと抜ける道として2020(平成32)年度の開通を目指している。

藤沢IC
所在地:神奈川県藤沢市城南1 



PAGE
TOP