ラッコアメーノ

「小田原」駅から徒歩5分、イタリア・ナポリで修業し、ナポリピッツァ協会認定店「パルテノペ」や「アルベロベッロ」で腕を振るった飴野健治シェフが、2014(平成26)年にオープンしたナポリピッツァと南イタリア料理の店「ラッコアメーノ」。細い路地に面した店内は、天井が高く、開放感あふれるオープンテラス席や調理風景を眺めることのできるカウンター席があり、こぢんまりとした温かみのある空間で、ナポリの本格的な薪窯を駆使した料理を堪能できる。

「小田原産天然ブリのカルパッチョ」
「小田原産天然ブリのカルパッチョ」

オープン当初から、本場の味が評判を呼び、瞬く間に人気店に成長。開店前から行列ができる注目度の秘密は、食材と調理法への徹底的なこだわりだ。毎朝、小田原漁港で水揚げされた新鮮な魚介や地元農産物を厳選。素材の持ち味を損なわないよう、肉や魚も薪窯でじっくりと焼き上げ、それぞれの旨みや香りを最大限に引き出している。

「オダワラーナ」
「オダワラーナ」

ランチメニューには、定番の「マルゲリータ」や生ハムを使用した「ラッコ・アメーノ」、マリナーラに小田原の魚とスパイスをトッピングした逸品「オダワラーナ」など、ボリュームたっぷりのナポリピッツァが20種類以上。平日はすべて1000円という驚きの価格で、お持ち帰りの常連さんも多いという。

「ラッコアメーノ」
「ラッコアメーノ」

夜はトラットリアとして、ピッツァ以外にも前菜やパスタ、魚・肉料理の豊富なメニューをアラカルトで。「小田原産天然ブリのカルパッチョ」や「小田原産ふきのとうと菜花のフリット」、旬の果物を使用したデザート「ドルチェピッツァ」まで、見た目にも美しい四季折々の地元食材を心ゆくまで味わいたい。イタリアから直輸入したチーズやハム、ワインの種類も充実しており、イタリア人のお客さんも太鼓判を押す予約必至の名店だ。

ラッコアメーノ
所在地:神奈川県小田原市 栄町2-11-30 
電話番号:0465-43-8568
https://www.facebook.com/LaccoAmeno



PAGE
TOP