鶴巻温泉駅

35_turumakionseneki01.JPG

「鶴巻温泉駅」は1927年に開設された小田急線の駅であり、近くにある鶴巻温泉や住宅街への玄関口として機能している。
のりばは東側から1番線、2番線で、それぞれ下り小田原方面、上り新宿方面の列車が発着。1番線ホームの伊勢原方に南口の、2番線ホームの伊勢原方に北口の駅舎があり、共に自動券売機と自動改札が設置されている。

通勤準急、快速急行、区間準急の停車駅で、1982年度から近年の利用者増加率は約160%。

鶴巻温泉駅
所在地:神奈川県秦野市鶴巻北2-1-1



PAGE
TOP