ポリネシア

ポリネシア
ポリネシア

小田急線「伊勢原」駅北口のエレベーター隣にお店を構える レストラン&パブ「ポリネシア」。1986(昭和61)年3月31日創業で、2016(平成28)年には30周年を迎える。伊勢原に根付いたお店で、顔馴染みのお客さんが多いという。店名は、オープン当時のオーナーが海が好きだったため名付けられた。店名から、料理もエスニックなものが多いかと思われがちだが、洋食をメインに、ディナーにはお酒に合う和食も提供している。

ポリネシア
ポリネシア

店内は分煙で、サーフボードや南国テイストの置物などが飾られ、ゆったりとした雰囲気で落ち着く空間。ヤシの葉の屋根がついたバーカウンターには、数十種類のアルコールが並び、昼からでもドリンクのメニューが充実しているのが「ポリネシア」の特徴だ。メニューには100種類以上のお酒やカクテルがあり、ノンアルコールカクテルの種類も多く、女性から人気だという。旬の食材を使った期間限定メニューや、夜にはおつまみのメニューも豊富で、幅広い年齢層のお客さんに親しまれている。

ポリネシア
ポリネシア

スープ、サラダ、ドリンクがついたセットメニューがあるランチタイムは、「オムシチューセット」1,390円や「自家製・鮭コロッケセット」1,030円、1ヶ月分の献立が決まっている「日替わりランチ」820円が人気だという。写真の「レディースシチューセット」1,080円にはさらにライスorパンとデザートがつく。3時間以上じっくり煮込んだビーフシチューは、味が染み込んでいて柔らかく、ナイフなしで食べることができる。15時までは、ホットコーヒーとライスのみおかわり可能なのも嬉しい。そのほか、ドリンクやケーキ、パフェなどのスイーツも充実していて、伊勢原の人の憩いの場となっている。

※価格は2015年10月取材時のものです

ポリネシア
所在地:神奈川県伊勢原市桜台1-1-43  小田急マルシェ 2F
電話番号:0463-93-7322
営業時間:11:00〜0:00
定休日:不定休(第3日曜の場合が多い)



PAGE
TOP