水と緑と風広場

水と緑と風広場

「水と緑と風広場」は、座間市と厚木市をつなぐ「座架依橋」附近の広大な河川敷で、市民の憩いの場になっている。車で降りることができる広い河川敷のため、バーベキューや川遊びなどに利用する人も多く、休日の川原は大勢の人で賑わっている。

また、毎年5月に行われる畳100帖分の巨大凧を上げる伝統行事「座間の大凧まつり」の会場として、さらに8月中旬から9月にかけて約55万本のひまわりを咲かせる「ひまわり畑」にもなっている。ひまわりは座間市の「市の花」に制定されており、このひまわりは、遊休農地の有効利用を図るため、さがみ農協座間営農経済センターと地元の農家の方が中心となって育てているという。

水と緑と風広場

水と緑と風広場
所在地:神奈川県座間市座間入谷 



PAGE
TOP