森戸神社

森戸神社
森戸神社

森戸川の河口に突き出た森戸岬に三方を海に囲まれた眺望抜群の森戸神社がある。そのむかし、将軍源頼朝が伊豆で挙兵した際に戦勝を祈願した地で、鎌倉幕府開幕後、三嶋明神の分霊を祀り社殿を建立したのが森戸神社の起源とされている。

また風光明媚で温暖な気候の森戸の周辺は、古くから遊覧の地として親しまれ、「吾妻鏡」よれば将軍頼朝や実朝が浜辺で遊んだ事を今に伝えているが、その一方で歴代将軍自らこの地を訪れ、流鏑馬、笠懸、相撲などの武時を行い、災厄が生じると七瀬祓いの霊所としても重要な地とされていた。

現在は開運厄除・家内安全・商売繁盛・交通安全・安産・子授・技芸上達・恋愛成就・良縁 に恵まれる神社として、夕暮れ時には絶景が楽しめるビュースポットとして親しまれている。

森戸神社
所在地:神奈川県三浦郡葉山町堀内1025 
電話番号:046-875-6097
http://www.moritojinja.jp/



PAGE
TOP