徳川園

1695(元禄8)年に造営された尾張藩二代藩主徳川光友の隠居所である大曽根御屋敷跡地に、2004(平成16)年に築造された池泉廻遊式の日本庭園。高低差の大きな地形、既存のまま取り入れた樹林、立体的に迫る大きな岩組みが特徴で、園内に配置された山、大曽根の瀧、渓流、龍仙湖、牡丹園、菖蒲田はそれぞれ、木曽山脈、木曽三川、伊勢湾、濃尾平野に見立て、尾張国の豊かさをそのまま凝縮し表現。新緑や紅葉、牡丹や花菖 .....
名古屋市東区のitot


PAGE
TOP