デュボネ

見た目も鮮やかな創作フレンチ

貴重な歴史的かちのある建築物が立ち並ぶ「文化のみち」にある「Dubonnet」は、1924(大正13)年に建てられた春田鉄次郎邸。関西建築界の父『武田五一氏』が設計をしたと伝えられ、洋館と奥の和館で構成されている。名古屋市中心部の喧騒を離れた「大人の隠れ家」として人気がある。

雰囲気のあるバーカウンター

レストランは洋館部分が利用されており、大正時代のモダニズムの雰囲気が随所に感じられる。天井や床、照明器具など、細かなところにも当時の職人の優れた技が見られる。ヨーロピアンアンティークのバーカウンターには、料理にあわせたワインをはじめ、各種ドリンクも取り揃えられている。

デュボネへのアプローチ

料理は全国の旬な食材を贅沢に使った、季節感を大切にした創作フレンチ。見た目にも美しく、また、シェフの人柄が表れる優しい味わいが、笑顔と感動を与えてくれる。ランチ、ディナーのほか、少人数制のウェディングプランもある。

デュボネ
所在地:愛知県名古屋市東区主税町3-6-2 
電話番号:052-936-1477
営業時間:ランチ11:30~15:00(14:00 L.O.)
     ディナー18:00~22:00(20:30 L.O.)
定休日:水曜日(木曜日はディナーのみ)
http://www.dubonnet.jp/

名古屋市東区のitot


PAGE
TOP