せき根

せき根
せき根

名古屋でも指折りの日本料理の名店だ。「季節のものをおいしく、美しく」。素材・器・盛りつけ、全てに吟味を加え、何より基本を大切に、そして新たな発見を積み重ねて日々極める日本料理。決して手間を惜しまず、むしろ一手間、二手間かけることこそ、せき根の仕事、誇りとなっている。

せき根
せき根

ご店主は懐石料理店からリゾートレストラン、ホテルなどで修行後、多くの経験を重ねてきた。またレストランやバーなどの新店のプロデュースも多数手がけてきたという。「自分の店を持ちたい」と、平成7(1995)年に、この店をオープン。名古屋でも舌の肥えた人々が住まうこの界隈で、ゆっくりとそのポジションを確立してきた。

せき根
せき根

カウンターが6席、テーブル席が16席。しっとりと落ち着く小ぶりな店内で、女将さんと2人、足並みをそろえて、訪れる人をもてなす。ほとんど宣伝をせずに今に至るが、開店当時から毎月来店するお客様も何組かいるという。「せき根」の昼の部は5000円(税別)のコースのみ。夜は8000円から12000円(税別)の3種類のコースで織りなす。供するのは季節の料理のコースで、1月、2月と毎月献立が変わる。ひと月ごとに変わる季節の移ろいは実に繊細で、毎月愛でても飽きないだろう。

せき根
せき根

上の写真は4月のお料理から「鳥貝と赤貝、鯛と鮪のお造り」。左の写真は12月の八寸。高価な食材をそろえるだけではなく、例えば「普通の大根を美味しく炊いてお出しする」ために、出汁から器まで「手間をかける」。そこに労力を惜しまないこと。これが「せき根」が考え、実践する理念と自負である。今では少し離れた場所に「せき根 おもたせ」というお弁当などのテイクアウト専門の店も出店している。すべては「お客様に喜んでもらうため」。女将さんの優しい声掛けも、心を穏やかにしてくれるだろう。

せき根
所在地:愛知県名古屋市昭和区上山町4-7-1 
電話番号:052-836-5121
営業時間:12:00~14:00(入店は12:30まで)、18:00~22:00(入店は19:30まで)、土曜日18:00~22:00
※要予約
定休日:日曜日
http://sekine-168.jp/



PAGE
TOP