愛知県名古屋市南区

名古屋市南区は名古屋市の南部に位置し、区内には旧東海道が通り、奈良時代に開かれたと伝えられる「笠寺観音」をはじめ、「笠寺一里塚」など歴史を感じられるスポットが残る。南区内にはJR東海道線、名鉄名古屋本線、名鉄常滑線など鉄道が多く、交通アクセスの利便性に恵まれていたため、古くから住宅地として発展した。1994(平成6)年には名古屋市営地下鉄桜通線が区内を通るようになり、新しい住宅地の開発も進められて .....


PAGE
TOP