村上社のクスノキ

村上社のクスノキ
村上社のクスノキ

村上社にある、推定樹齢1,000年と言われているクスノキ。すぐそばに鎌倉街道が通り、古鳴海と桜の地を結ぶ、船人の目印になっていたと伝えられている。樹の大きさは根回り約13.2m、地上1.5mの幹周りが約10.8m、樹高が約20m、枝張りが東西約22m、南北約20m。その巨大さと屈指の根張りにおいて、1987(昭和62)年に名古屋市天然記念物に指定された。地名もこのクスノキから由来し、今ではうっそうとした森のような雰囲気を作っている。

村上社のクスノキ
所在地:愛知県名古屋市南区楠町17 
http://www.city.nagoya.jp/kankobunkakory..



PAGE
TOP