愛知教育大学附属岡崎中学校

1947(昭和22)年の開校以来、「生活教育」を理念に掲げている国立中学校。生活教育とは、子どもが生活から学び、生活に活かし、新しい生活を作り上げる教育のこと。先進的に「アクティブ・ラーニング」(能動的学習)に関わってきた。そのため、子どもの生活から授業を構想する独自のカリキュラムで学習が行なわれている。例えば、各学年の宿泊行事は半年以上の準備期間を設け、体育大会活動は1ヶ月間かけて縦割りで3年生 .....


PAGE
TOP