瀬戸市美術館

「瀬戸市美術館」は、「文化ホール」「文化交流館」とともに、「瀬戸市文化センター」の一角をなしている施設である。 瀬戸市にゆかりの深い作家を中心に約1.000点の収蔵品を持ち、陶磁器はもちろんのこと、絵画や彫刻など美術作品全般の展示を行っている。 中でも、約1,300年の伝統を持つ焼き物の街だけあって、常設展示は陶芸品が中心。その他に2か月サイクルで、地元作家の作品を中心にさまざまな企画展や特別企画 .....


PAGE
TOP