高蔵寺ニュータウン

高蔵寺ニュータウン

「高蔵寺ニュータウン」は1966年から整備が開始された、国内でも有数の規模を誇るニュータウン。既に40年以上もの歴史を持ち、成熟した住宅街として成長してきた。

名古屋市役所からは北東に約16kmほどに位置し、ニュータウンは名古屋や周辺都市のベットタウンとして機能している。

ニュータウンの玄関口であるJR中央本線の「高蔵寺駅」は快速やセントラルライナーが停車する重要な駅であり、名古屋駅には快速で25分ほど、栄駅には千種経由で30分以内で到着できる。

またニュータウン内にはアピタなどが入居する大型ショッピングセンター「サンマルシェ」をはじめとして、生活施設が充実している。

高蔵寺ニュータウン

高蔵寺ニュータウン
所在地:愛知県春日井市 

春日井市のitot


PAGE
TOP