トヨタ鞍ヶ池記念館

トヨタ鞍ヶ池記念館
トヨタ鞍ヶ池記念館

豊田市の命名の由来となり、豊田はもとより愛知県の現代に大きな影響を与えたトヨタ自動車。その歴史を紹介しているのが企業博物館「トヨタ鞍ヶ池記念館」である。

「鞍ケ池公園」に隣接した落ち着いた環境にある「トヨタ鞍ヶ池記念館」では、創業者・豊田佐吉によって開発された「木鉄混製豊田動力織機」から、その後の自動車産業への進出などの、トヨタの一連の歴史が分かりやすく展示されている。

特に注目なのが、トヨタの飛躍に繋がった名車「トヨダAA型乗用車」や「トヨペットクラウン」などが当時のまま展示されている点で、自動車ファンでなくとも楽しめること請け合いだ。

その他園内には、美術品を展示した「鞍ヶ池アートサロン」や「豊田喜一郎邸」などの施設もある。

トヨタ鞍ヶ池記念館
トヨタ鞍ヶ池記念館

トヨタ鞍ヶ池記念館
所在地:愛知県豊田市池田町南250 
電話番号:0565-88-8811
開館時間:9:30~17:00(入館は~16:30)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始ほか
入館料:無料
http://www.toyota.co.jp/jp/about_toyota/facility/k..



PAGE
TOP