博物館明治村

博物館明治村
博物館明治村

「明治村」は犬山市郊外、入鹿池の畔の緑豊かな地に広がる、明治期の建築物を多数野外展示している歴史博物館。

高度経済成長期に取り壊される運命にあった明治時代の建造物を移築した上で、保存・展示することを目的に1965(昭和40)年オープンした。

園内には、フランク・ロイド・ライトの名建築として知られる「帝国ホテル中央玄関」を始めとして、日本の近代化に貢献した明治期の公共施設や、西欧化の時代の雰囲気を今に伝える洋風建築の邸宅など67施設が、100万㎡もの広大な敷地内にゆとりを持って配置されている。西郷従道邸を始めとした重要文化財指定の史料も10件展示されている。

また園内には、明治44年に製造された京都市電や蒸気機関車、村内バスが走っており、子どもも大喜びの施設である。

博物館明治村
博物館明治村

博物館明治村
所在地:愛知県犬山市内山1 
電話番号:0568-67-0314
開園時間:9:30~17:00(3月~7月、9月、10月)、10:00~17:00(8月)、9:30~16:00(11月~2月)
休園日:12月31日、12月~2月の月曜日(祝日・正月期間は開園)※1月の平日にメンテナンス休あり
入園料:大人(18歳以上) 1,600円、シニア(65歳以上) 1200円、高校生 1,000円、小・中学生 600円
http://www.meijimura.com/



PAGE
TOP