大阪府立住吉高等学校

大阪府立住吉高等学校
大阪府立住吉高等学校

1922(大正11)年創立の歴史ある学校。ノーベル化学賞受賞者の下村脩、評論家の堺屋太一、SF作家の眉村卓など、数多くの著名人を輩出している。総合科学科と国際文化科があり、自由と自立性を尊ぶ伝統を生かしながら、新たに対応できる人材の育成に取り組んでいる。国際文化科では、TOEFLやTOEICのための授業や講習を実施するほか、暗唱大会やディベート大会も開催。英語だけで過ごす英語合宿なども実施している。総合科学科においても、理科実験と実習・観察の集中授業や化石の発掘体験、実験合宿など、それぞれに特徴ある取り組みがいっぱいだ。そのための設備も充実しており、コンピュータ教室2室、LL教室(生徒用ノートパソコン46台配備)、CALL教室(コンピュータ支援LL教室)のほか、図書室にもインターネットが利用できるコンピュータが配備されている。2007(平成19)年からは「スーパーサイエンスハイスクール」に指定されており、理数教育に力を入れている。

大阪府立住吉高等学校
所在地:大阪府大阪市阿倍野区北畠2-4-1 
電話番号:06-6651-0525
http://www.osaka-c.ed.jp/sumiyoshi/



PAGE
TOP