旧天王貯水池

旧天王貯水池
旧天王貯水池

旧天王貯水池は、1910(明治43)年に給水人口6万人の規模の上水道配水池として建設された。

当時としては最新の建材であった煉瓦で造られていることが特徴だ。正面入口には「凱旋門」風のデザインが採用された。これは水道施設の先進地であるヨーロッパで用いられていた建築の古典様式にならったものである。

建築物としての価値は非常に高く、堺が誇る貴重な歴史的建造物である。

旧天王貯水池
所在地:大阪府堺市堺区中三国ケ丘町3-78 
http://www.city.sakai.lg.jp/kanko/rekish..

堺市堺区のitot


PAGE
TOP