茨木市駅

茨木市の名を冠した駅は2駅あり、それぞれで市内交通の利便性を高める役目をはたしている。阪急京都線の駅は「茨木市」駅。昭和初期に、京都線の前身にあたる鉄道が現在の「高槻市」駅まで延伸された際に開業した、長い歴史を持つ駅で、市制がまだ施行されていなかったことから当時は「茨木町」駅と呼ばれていた。特急以外の全車種が停車し、通勤特急に乗れば大阪市中心街へ20分足らずで到着する。西口と東口、南口からはそれぞ .....


PAGE
TOP