光明池

光明池
光明池

1936(昭和11)年に灌漑用の溜池として整備されたという、光明池。満水時の貯水量は約370万立方メートルで、府内最大と言われている。またその広さも約36ヘクタールと広大で、府内の貯水池では岸和田市の久米田池、大阪狭山市の狭山池に次ぐ広さである。

堤防が2箇所あり、その堤防を経て東岸に至る遊歩道や、南側U字型に囲むように整備された遊歩道は、散歩道として多数の近隣住民に利用されている。

両岸を結ぶ長さ157.6mのアーチ型の吊り橋・光明池大橋も見どころで、1989(平成元)年には大阪みどりの百選に、2009(同21)年には大阪ミュージアムにも登録された。

光明池
所在地:大阪府和泉市光明台 
http://www.pref.osaka.jp/nosei_seibi/tam..



PAGE
TOP