三田家住宅

三田家住宅

三田家住宅は、1766年(明和3年)に建築されて以来、大きな改築をされず今に残る、当時の富商の住宅である。主屋と土蔵、塀1棟が、国の重要文化財に指定されている。三田家住宅が建つ位置には旧奈良街道に面しており、商業のさかんな頃の雰囲気を現在に残している。

三田家住宅へはJR大和路線の柏原駅を下車し、駅西口を出て西へ約50メートルほど行ったところにある。

三田家住宅
所在地:大阪府柏原市今町1-6-22 
http://www.city.kashiwara.osaka.jp/siseki/sanda/sa..



PAGE
TOP