季菜 ちえ蔵

季菜 ちえ蔵
季菜 ちえ蔵

河内永和駅から徒歩3分ほどの場所にある「ちえ蔵」は、東大阪でも特に鮮魚の扱いが評判の居酒屋。八百屋の実家に生まれ、幼少時代から「本当に良い食材とは何か」ということを追い求めてきた店主は、その思いを届ける場として自身の店を開いたという。

74-1higasiosaka.jpg
74-1higasiosaka.jpg

メニューの柱は鮮魚やエビ、カニをはじめ、海の素材を中心に据えている。店主の素材に対する探究心は今でも人一倍強く、魚、肉、野菜などすべての食材を自分の目と舌で確かめて仕入れ、市場でも自身の眼鏡に適ったものしか買い付けない。そのため店には決まったメニュー表が無く、毎日、店主自ら筆を執り、丁寧に品書きをしたためている。

季菜 ちえ蔵
季菜 ちえ蔵

近鉄線沿いの居酒屋は、比較的気軽に足を運べる店が多く、その中にあっては「ちえ蔵」はやや高級な店に入るかもしれない。だが店の佇まいには決して敷居の高さは無く、店主やスタッフもフランクに対応してくれる。その分のコストは料理に傾けられ、素材の良さと手間を尽くした下ごしらえ、素材ごとに吟味して使い分ける調理・加熱方法などに、ゲストへの歓迎の気持ちが込められている。その料理を目の前にした時に、店の良さがわかるというものだ。

1 2 3 


PAGE
TOP