石切大仏

石切大仏
石切大仏

「でんぼ(できもの)の神様」として信仰を集める石切劔箭神社。近鉄奈良線「石切駅」から徒歩10分ほどの石切神社の参道横にある、宗教法人“石切大佛寺”の本尊にあたるのが、この「石切大仏」である。大仏の大きさは高さ6メートル。石切劔箭神社の門前に漢方薬局を開設した阪本昌胤氏により、1980年(昭和55年)に建立された。

石切大佛寺によると、奈良と鎌倉の大仏に次ぐ、「日本三大仏」を名乗る大仏のひとつとなっている。

石切大仏
所在地:大阪府東大阪市東石切町3 



PAGE
TOP