桜谷軽便鉄道

桜谷軽便鉄道
桜谷軽便鉄道

法規上の鉄道ではなく、個人が趣味で敷設して運行している鉄道。鉄道そのものは小さいものの、趣きは本物の鉄道と変わらない。15インチゲージ鉄道と呼ばれ、実際に20世紀初頭に英国のトロッコ鉄道で採用された軌間で、小規模鉱山や工場で使用されていたものだという。

桜谷軽便鉄道
桜谷軽便鉄道

現在、「桜谷」駅と「風の峠」駅を結ぶ庭園鉄道として運転されており、名称はかつて存在した桜谷鉱山にちなんで命名された。毎月第1日曜の午後には運転会をしており、無料で参加することができる。

桜谷軽便鉄道
所在地:大阪府豊能郡豊能町ときわ台2-8-7 
http://www.nakanoke.com/sakuradani/



PAGE
TOP