船守神社

船守神社

「船守神社」には、紀船守(きのふなもり)、五十瓊敷入彦命(いにしきいりひこのみこと)、紀小弓宿弥(きのおゆみのすくね)の三柱が祭神として祀られている。本殿は三間社流造、屋根は檜皮葺で、1950(昭和25)年8月29日に国の重要文化財に指定されている。境内には、四本の幹が一本になった珍しい楠の大木がある。樹齢800年を越えているといわれており、1973(昭和48)年3月に大阪府の天然記念物に指定された。

船守神社
所在地:大阪府泉南郡岬町淡輪4442 
電話番号:072-492-2715(岬町教育委員会生涯学習課生涯学習係)
http://www.town.misaki.osaka.jp/syogaiga..



PAGE
TOP