旧居留地十五番館

cafe de Kobe 旧居留地十五番館・地下水渠
cafe de Kobe 旧居留地十五番館・地下水渠

「旧居留地十五番館」は三ノ宮駅から旧居留地に向かって約10分ほど歩いたところにある西洋館。1881年ごろに建築され、翌年からアメリカ領事館として使用されたこの建物は、旧居留地で唯一現存する旧居留地時代の商館で、重要文化財にも指定されている。

阪神・淡路大震災で全壊してしまったが、復旧工事が行われ、1998年に建設当初の姿に戻った。

cafe de Kobe 旧居留地十五番館・地下水渠
cafe de Kobe 旧居留地十五番館・地下水渠

その隣には、雨水と家庭雑排水を排除するために作られた、日本最古の近代下水道工事の遺構が展示されている。

旧居留地十五番館
所在地:兵庫県神戸市中央区浪速町15 
電話番号:078-334-0015
http://www.city.kobe.lg.jp/culture/cultu..



PAGE
TOP