射楯兵主神社

射楯兵主神社

山陽道の神々は、播磨国の総鎮守様、「射楯兵主神社(いたてひょうずじんじゃ)」に集まる。「風土記」にその名が見られるほど歴史の古い神社で、「姫路城」の歴代の当主からは「家の氏宮」「姫路城鎮護の杜」として篤く信仰されてきた。

939(天慶2)年以来続く、6月11日が暦上の「丁卯(ていぼう)」と一致する年に行われる60年に一度の例大祭「一つ山祭」と、20年に一度行われる「三つ山祭」は、国の重要無形民俗文化財に指定されている。

射楯兵主神社

射楯兵主神社
所在地:兵庫県姫路市総社本町190 
電話番号:079-224-1111
http://sohsha.jp/



PAGE
TOP