グンゼタウンセンター つかしん

「グンゼタウンセンター つかしん」は、伊丹市と尼崎市の市境にある大型ショッピングセンター。グンゼ塚口工場の跡地に建造された、ドイツの街を模したショッピングモールで、開業前の計画名「塚口新町開発発展都市」をコピーライターの糸井重里氏が縮めて「つかしん」と命名。ひとつの「まち」ということで、フロアの分け方も「にしまち」「ひがしまち」。名物施設の天然温泉「湯の華廊」は「にしまち」にあるグンゼスポーツの隣 .....


PAGE
TOP