兵庫医科大学病院

阪神電鉄「武庫川」駅の前にある、兵庫医科大学の附属病院。兵庫県の災害拠点病院でもあり、阪神・淡路大震災のときなど地域の事故・災害時には、西宮をはじめ阪神地区の基幹病院として大きな役割を果たしてきた。 多数の診療科を設置し、年間5万余りの外来患者を受け入れている。最新の医療施設と機器を備え、他院では難しいとされる高度な治療も行う。充実した医療体制を持つ病院である。兵庫医科大学病院 所在地:兵庫県西宮 .....


PAGE
TOP